練習用台本(1人)

【練習用台本】呪いの魔術の代償【男性・女性】

呪いの魔術の代償
ページ内にアフィリエイト広告を含みます。
台本を利用するときのルール

●使用料:無料

●利用報告:商用のみ要(非商用は任意)

●クレジット表記:必須

ー表記内容ー

台本名 当ページのタイトル
作者名 紺乃未色(こんのみいろ)
サイト名 フリー台本サイト「キャラコエ」
台本URL 当ページのURL

上記4点を必ず表記していただきますよう、お願いいたします。

利用のルールについては、利用規約をご覧くださいませ。

※個人での練習にのみ使用するときは、表記や報告は必要ありません。

概要

カテゴリ 練習用台本(一人)
キャラクター 占い師(男性・女性)
ジャンル 現実世界・奇妙
設定 占い師(呪術師)は、憎しみの感情に苛まれている男性へと声をかける。
注意 このストーリーはフィクションです。実在する人物や団体、出来事などとは一切関係がありません。

練習用台本「呪いの魔術の代償」

シーン①

そこのおにいさん。

ええ、ええ。あなたです。

ふふふ。ちょいとこちらへ。

そんなに警戒しなくとも、大丈夫です。

ふふふ。あなたのなかに、ひどい憎しみの色が見えます。

心当たりがあるのではないでしょうか?

シーン②

その恋人を盗んだ男が憎くてたまらないと。

ええ、ええ。よーくわかります。

この百年、あなたのような方をたくさんみてきましたから。

それはそれはもうたくさん。

ふふふ。私は表向きはしがない占い師。

けれども、必要とあらば、呪術師にもなれるのです。

シーン③

呪いをご希望されると?

そんなに簡単に決めてよろしいのですか。

古今東西(こきんとうざい)こういうではありませんか。

呪いには代償がつきものと。

ふふふ。

ああ、言っておきますが、お金には興味がありませんよ。

まあ、お金でないならよろしいとばかりに、より強く呪術の力を求める方もいらっしゃるのですが。

あなたはどうします?

シーン④

ふふふ。契約成立ですね。

それでは、呪いたい者の名をこちらに書いていただけますか?

ご安心くださいな。

この彼のもとには、一週間以内に災いがおとずれるでしょう。

おや? いい笑顔ですね。

よほど、憎かったとみえる。

シーン⑤

それでは次はあなたが対価を支払う番です。

ふふふ。こちらの水晶に手をあてていただけますか。

おや? どうされました? 約束を破る気で?

そうそう。上出来です。

ふふふ。このまま、あなたを吸い込んでしまいましょう。

呪いの代償、それは魂。

ふふふ。いいですね、その表情。

聞かれなかったから答えなかったまで。

もう、後戻りはできませんよ。

シーン⑥

ふふふ。人を呪わば穴二つ。

どうしてこうも、有名な言葉を気にしないでいられるのでしょう。

おろかな者ばかり。

まあ、だからこそ、私はこうやって力を増やし続けられるのですが。

……さあ、次の獲物を探しに行かなくては。

 

【PR】アミューズメントメディア総合学院